間違っちゃった理系回路搭載管理人の思考垂れ流し徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日2008。
というわけで、本年も残すところ数時間となりました。
本日の日記は大掃除の話なので、書きません。今年を振り返ります。
いろいろあったけど、概ね楽しい一年だったと思います。

はまりものでいえば、電0らいだぁから福本へと、三次元から二次元に出戻ってみたりして、自分の節操のなさを再確認。
映画も、かなり見たし、カラオケもいっぱい行ったんだぜ!

真面目な話をすれば、学校とか実習が、すごく楽しくて、成長できたと思います(視野的な部分とか)。
そして、卒論・実習・就活は、本当に沢山の方にお世話になりました。ありがとうございます!

あと、ネットでは登竜門経由で、いろんな出会いができました。
二次とは違う、世界の共有を経験して、一次書くのって楽しいと、心から思えました。
って、あぁ、今までも嫌々書いていたわけではないですよ? ただ、世界を構築し、それを人に見せる勇気がなかっただけで。

……うん。いい一年だったな。
あと数時間で始まる一年も楽しい年でありますように。

今年から&今年もお付き合い下さった皆様、本当にありがとうございました。
来年もこんな感じですが、どうぞよろしくお願いします!
それでは、インフルとかに気をつけて、良いお年を!
スポンサーサイト
年末進行。
地味に家事が年末進行になりました。
今年の御節は母が大部分を作ってくれるので、今からとても楽しみです。
私は二品(ごぼうの煮物、こんにゃくの煮物)のみ担当。
あいう゛ぉの元日すぺさるを見る気力が湧かないので、今の楽しみはおせち料理。
母が作ってくれるものは、何であれ、大好きです。
んで、卒試終わったら雫月ちゃんに聖地のお土産もらうんだ。銀さんに癒してもらうんだ。
……すいません、大分病んでいます。

今年は卒試を理由にして、大掃除とか、年始の挨拶会とか、正直省略したかったのですが、空気を読むどころか言葉が通じない人たちが多いので、やっぱりそこら辺は聞き入れてもらえないようで。
私は暇だから黒本を読んでいるわけではないんだけどなぁ。
そして、年明け早々に昼ドラもびっくりな精神戦に振り回すのも、いい加減やめてほしいです。
しかも今年は一日、二日と二連続。ねぇ、これ、どんな試練?
とりあえず、年始会で私が、素面でぶち切れないように誰か祈っててください。

さぁ、黒日記もここまで。明日はきっと楽しい話題です。多分。

あ、年賀状ですが、元日にポストにつっこむ予定なので、気長に待ってて下さい。
イラストレーターで、もちゃもちゃ描いた牛の年賀状が届きます。
あと、画像のみオンラインでも公開します。
住所は教えたくないけどイラストだけは見てみたい!という奇特な方がいらっしゃいましたら、2日に公開予定なので、それまでお待ち下さい。


以下コメントにて、二月さんに私信。
年末年始みたいな配線する(BlogPet)
きのうカイリの、年末年始みたいな配線する?

*このエントリは、ブログペットの「かめぇ。」が書きました。
冬の祭典。
が、始まったみたいですね。
聖地に行かれる方は、防寒とか、防護(ウィルス的なものから)とかに気をつけて、楽しんで来て下さいね!
私は、雫月ちゃんに一葉さんを預けたので、卒試明けに回収予定です。
買いにくい表紙の本ばかり頼んでごめんね、雫月ちゃんv

先日『澄さんはどっちかっていうと守備範囲が三日目』と問われましたが、あまり否定できない自分に泣きました。
ちなみに男性向けの中でもかなりマイナーどころが守備範囲です。
しかし、さすがにその姿は昼間の学校で曝したくないので、気付いても見て見ぬふりをしてくれると嬉しい。
っつかヘリタコ嬢の前で言わないでぇぇぇっ!(号泣)。ヘリタコ嬢が優しいのは明白だし、ばれても軽蔑の眼差しで見られることはない(例え思っても決して顔に出したりはしない)のも分かるけど、まぁその辺は気分の問題というか、彼女にそんな汚れた世界を知って欲しくないっていうか……。
最近は、周囲に気持ち悪がられようと、オタクと罵られようと『うん。だから何?』と真っ向から笑えるようになったけど、それでも時々変なトラウマスイッチが発動します。
だったら、いっそえろとか漫画から卒業すればいい……って、それ、どんな死刑宣告?息するなってのと同義だぜ?(そこまでか)。

まぁ、散々言いましたが、深夜ならいくらでも語ります。特に丞相となら、朝まででも!
……うん。ろくでもないな、私。
年賀状告知/100問。
始めに、年賀状についてです。
年に一度のアナログイベント、年賀状。
絵が描けないくせに毎年微妙なデザインの物を自作していますが、今年も懲りずに作ります。
今年は大学最後ということで、連絡先の確保の意味でも住所の交換をしたいなぁと思っています。
というわけで、ここを見ている方で、渡瀬からの年賀状をもらってやってもいいぜ、という方は名前と住所を記載したメールを送って下さい。アドレスはプロフィールのでも、携帯のでも、何でもいいです。
特にめとろさん、さえちさん等の学校関係の方。よろしくお願いします!
なお、今年もしくは去年送った方には強制的に送るので連絡の必要はありません。
欲しくないという意見は却下(えぇっ!)。
ほら、もしかしたら切手シートが当たるかもしれないじゃん。というわけで、受け取って下さい。
締切は出来れば今年中で。よろしくお願いします!

さて、以下はいつもどおり。
目標には、あと40問ほど削る必要があります。
二次への加点を狙うにもあと4問は必要。
雫月ちゃんに死亡フラグ~と爆笑されたけど、返す言葉なんて持ってないよ?

ちなみに、選択肢を全部外すのって全体通して二問くらい。後は、片方合ってて、もう片方を外すパターン。
記憶の精度が低いんだろうね。解像度的な部分が。
最後の二択は、勘でやるとほぼ全滅します。
だ、誰か私に強運の翼をください。
……さぁ、残りは二週間。
聖夜は
配線と格闘してる間に終わりました。
うちはTV、ビデオ、DVD、HDDの4つをつなぐのですが、最短距離、高画質を保ったまま配線するとちょっと複雑になります(特に物理的に)。
たまに、相性やら、機械の設定も絡んで来て、『これで合ってるはずなのに、何故映らない!』ということもしばしば。
あと、アンテナケーブルは繋ぎにくいから嫌いです。これつなぐのに20分くらいかかった……。
『つながった!』と思っても、ちょっと動かすと外れてやり直すの繰り返し。
散々いじって、完成したら1時半でした。
……へたりあの更新を見続けた去年と、どっちがましだろう。
しかし、ケーブル価格と労力の甲斐あって、DVDはものすごく綺麗に映るようになりました。ぎゃほぃっ!
DVDデッキ帰還!
というわけで、クリスマスにDVDデッキが帰って来ました。
うわぁい、サンタのおじ様、シャープの関係者様、ありがとうございました!

これで年末年始唯一の楽しみ、あいう゛ぉのお正月スペシャルも録画できます(しかし実は今年の分もまだ見てなかったり……)。
来年早々にケーブルでやるあかぎの再放送も、妹に録画の許可をいただきました。
ものすごい睨まれたけど、勝ち取ったんだぜ!最後は何か可哀想な生き物を見る目で見られたけど気にしないんだぜ。
あいう゛ぉ以外の番組には、私に家庭内録画の優先権がないので、録画する時には妹の許可がいるという不条理。相変わらず立場ないです。

さて、せっかくなので、引き取りついでにケーブルも買い足しました。
i.LINKの買おうと思ったけど、DVDデッキが対応してないので、D端子を一本。画質上がるといいなぁ。
AV機器の配線は、結構工夫してるつもり……といいたいけど、言った瞬間に『寝言は寝て言え!』と某双方向から突っ込まれそうなので、自重します。

後は、デッキ関係なく、USBのACアダプタと、カナル型のスピーカーを買いました。
自分で自分にプレゼント♪
さぁ、明日も牙って生きますよ?
夕飯レシピvol.51
今年最後の通常版。
年末年始は書くかもしれない、書かないかもしれない……。

今日は二段階で作ります。
1.鶏肉のカレー煮
i.鍋に油を薄く敷き、塩・胡椒した鳥の手羽元を炒める
ii.皮を剥いたペコロスと、乱切りのニンジンを加えて更に炒める
iii.カレー粉を加え、全体が均一に黄色くなったら、水orお湯を加える
※汁は後でスープにするので、水は多目に。
iv.固形コンソメ、カレー粉で味を調え、煮込む

v.鍋に煮汁を残し、具だけ皿に盛って完成。

2.白菜のカレースープ
i.カレー煮の汁にざく切りの白菜を加えて煮る
ii.豆乳200mLを加えて塩・胡椒などで味を調える

3.セロリのきんぴら
i.フライパンでごま油を加熱し、ざく切りにしたセロリ(葉っぱ含む)を炒める
ii.削り節をかけて、醤油で味を付ける

4.練り物オードブル
竹輪、かまぼこを飾り切りし、きゅうりと叩き梅でトッピング。

以上です。
物語の料理。
たまに、本の中で登場人物が食べている料理を作ることがあります。
レシピが細かく載っているわけではないので、ほとんどが想像補完。妄想力が役に立つ数少ない事例ですね。

今までの最高傑作は北方さんの本に出てきたビーフシチューもどき。
牛肉とトマト缶と月桂樹の葉っぱを鍋でひたすら煮込むというシンプルなものだったけどおいしかった。
どんなにおいしそうに書いてあっても、材料が特殊だと作れないので、北方さんのみたいな単純構成は作りやすいです。

物語は現実じゃないけど、料理は現実にできるから、現実と非現実がリンクするという不思議体験。
ついでにいうと、その作品を読んだ人にだけ伝わるその料理の意味とかそんなのがあって、まぁ分かってくれる人がいると非常に楽しいです。知らない人は、珍しい料理だね、で終わってしまう。

いつか物語メニューでフルコースをやるのが密かな野望です。締めの菓子は、砂糖の鷺と決めています。

ここまで書いて何が言いたかったかというと、要するに、今日作ったチンゲン菜のお浸しがおいしかったってことです。
二次でかいじが作っていたんだ(結局それオチかよ)。
美少年!
実写版あかぎを見ました。
あかぎのあまりの美少年っぷりに噴きました。
……何ですか、あの美貌。
色白い、儚い、神秘的。
オリジナルの操車場のシーンなんて、『ほぉら、追いかけてご覧なさい♪』といわんばかりのソフトフォーカス(いや、本当だって)。
あり得ないだろう!(あり得ないのはお前の思考回路だ)。

雀荘の中でも要所に繰り返されるサービスショット(違っ)。
首の辺りを舐めるようにするカメラワークがえろ過ぎて泣きそう。
小さい声で『……いいよ』って言ったり、伏し目がちだったり、本当にVシネは何がやりたかったんでしょう(多分普通に麻雀物を撮ったんだろうよ)。

あかぎ役の男優さんはあいう゛ぉの劇場版に出てきた方だったみたいで、あれ見る前にはまってたら、映画館で面白いテンションになったに違いない。
あいう゛ぉの時はめっちゃぷるぷるしてたもんなぁ。
他にも寺田さんとか木公重さんとかナイスおっさんズが脇を固めていて燃えます。
原作と照らし合わせてどうかといえば、まぁどうなんだろうですが、久しぶりに美人さんを堪能させていただきました♪
あかぎは白髪じゃなきゃ嫌っ!っていうこだわりがなければぜひぜひ。
すたばっ!
の前にまず私信。
>二月様。
相互リンクありがとうございます!
し、しかしいいのでしょうか、こんなブログを繋いでいただいて……。全然内容のないぐだぐだブログですよ?
あぁ、でも嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願い致します。

さて、タイトル。
先日、人生三度目のすたばに行って来ました。
前二回が、結構散々だったので、今回もあまり期待はしていなかったのですが、今回は当たり。
何がいいって、椅子ですよ♪
一人用ソファーが座り心地最高。
ふかふかで、背もたれの高さもちょうどよくて、それはもう膝だっ……(以下自粛)。
テーブルから少し離れているので、物を書くにはちょっと不適ですが、ホールド感というか安定感が抜群なので本を読むのには最適かと。

あの席に座れるなら410円も惜しくないと思います。
今度は黒本持って行こう♪
って、珈琲屋に行ったのに、椅子の感想しか述べていないという不条理。
珈琲は冬の新作、桂皮と生姜入り珈琲生クリーム載せを飲みました。
生姜の風味が新鮮♪
『今日はカレーでした』バトン。
うそです。今日の夕飯はうどんでした。
二月さんのところで被弾した地雷です。

ルール。
◎タイトルを『明日は合コンします』『今日はカレーでした』『昨日ゆすられました』『恋人募集中(切実)』のどれかにすること。
◎見た人はコメントを書く
◎例外はなし!以上!!

だそうです。まあいつもどおりやりたければどうぞ、ということで。

●今の着信音は?
Sweet Candy Rainのオルゴール版。

●待ち受け画面は?
紫水晶の葡萄をかじるヒデヨシ。ポストカードの写メです。

●お酒は飲める人?
数年前から大丈夫。

●お酒の失敗を教えてください
失敗というか、バソプレッシンが過度に抑制される体質らしいので……まぁ、どうなるかは察して下さい。

●ストレス解消は?
歌う、話す、無駄遣い。駄目人間まっしぐら。

●今この瞬間の髪型は?
銀金における船田さんのような、オールバック。ちなみに乾くと前髪が降りてくるので別人になります。

●今この瞬間の服装は?
何かどうでもいい感じのジャージに目が覚めるような山吹色のパーカー(数年前のモルツの景品)。

●あなたの勝負服どんな感じ?
勝負服かどうかは不明ですが、白衣着ると気合が入ります。
しいな嬢からもらった赤いギャルソンエプロンをつけると、ものすごくテンションが上がり、ものすごく凝った料理を作りたくなります。

●あなたの人生で1番の思い出は?
一番とか、決める意味が分からない。

●生まれ変わったら何になりたい?
別に生まれ変わりたくない。

●異性の第一印象、まずどこをみる?
目。でも、一度会ったくらいじゃ覚えていられない。

●外見で好きなタイプは?
眉が太くて堀の深い人って、何度も言ってるじゃない!

●内面で好きなタイプは?
紳士。っつか、一人で立っていられる人。

●あなたにとってブログとは?
生きてますよ~、構って下さい~の発信場所。あとは、自分の記憶置き場。

●財布の中身は?
札入れ→千円札が二枚と、電気屋・漫喫等のメンバーズカード。スタンプカード。クレジット&キャッシュカード。クーポン券。
小銭入れ→小銭と、レシートと、マルエツとイナゲヤのスタンプカード。

●何歳に戻りたい?
十五か十七。でも、大学入試とかもう嫌だから、やっぱり戻らなくていいや。

●愛されるよりも愛したい?
別にどっちでもいい。全く構ってもらえないのはさびしいけど、あんまり過干渉なのもいらっとする。

以上です。
二月さんがおっしゃるとおり、大分、質問が被ってますね。ヒマつぶしにはいいけれど。
112問。
どんどん泥沼化する卒試の過去問。
ボーダーは180だから、ミスは60まで……ってほぼ倍じゃないか。

細部で見事に引っ掛かってるので、もう少し落ち着いて解きます。

>某方向へ
あぁ、法政少女は神ですね。
あまりの神っぷりに教室がざわってなりました。
ノンフィクション。
登竜門に以前投稿した暁……にまつわること。
後書きでもなく、解説でもない話です。

あの話にはモデルさんがおりまして。まぁ人物像や設定は原形とどめないほどオリジナル化(趣味に走ったともいう)しているから、二次ではないはずで(そもそも商業作品じゃない)。
で、先日、その方が授業で講演されたのですが、過去問試験で燃え尽きた私は、うっかり授業日を間違えて聞き逃してしまいました(うっかりにも程があるだろうが)。
で、その時の講演を録画したDVDが手に入ったので、早速視聴。
何て言うか……打ちのめされました。

元々その話を書く前に、以前同じような内容で講演された時の書き起こし原稿を読み、結末(という言い方が相応しいかは疑問だけど)も知っていたのに、いざ本人の口から語られる言葉を聞いたら、何か圧倒されて、あぁ、これが現実の感情ってものなんだなとね。
その二ヶ月、私達は本当に幸せでした。その日は本当に穏やかな日でしたと語る声が、その時間が、本当に存在していたことを証明する。
ちょっと不思議な感覚でした。

まぁ、自分で作った方は作った方で、自分にとってはひとつの時間と、思考と試行の結果であるのだから、あれを否定する気はないしその必要もないのだけど。
自分の中に再構築されたその時間を、今度は一から作ってみたいと思うのです。
何が言いたいって、話作りたいって話です。
しかし、その前にテストだぁ……。
夕飯レシピvol.50
あいう゛ぉについてはまたいつか、日を改めて。
今は何も言えません。

さぁ、恒例のレシピです。
1.焼豚
i.ブロックの豚肉を一口大に切り、塩・胡椒を馴染ませる
ii.フライパンに少量の油を敷き、薄切りのニンニクを香りが出るまで炒める
iii.肉を加えて火が通るまで焼く

2.かわり粉ふきいも
i.一口大に切ったジャガイモを茹でる
ii.ジャガイモに竹串が通るようになったら、繊切りのピーマンとニンジンを加えて軽く火を通す
iii.湯切りして、塩昆布とバター(マーガリンも可)を加える
iv.蓋をして、火の上で揺すり粉をふかせる
v.味が足りなければ塩か醤油をお好みで

3.白菜の煮浸し
i.鍋に白菜、ニラ、ニンジンで層を作る
ii.繊切りのショウガを散らし、蓋をして火にかける
iii.水が出てきたらダシを溶かし、汁と絡めながら層を崩す
iv.醤油で味を調える

4.豆腐ととろろ昆布のすまし汁

以上です♪
毒マラ。
ヘリタコ嬢のおかげで、卒論は無事完成&提出にたどり着きました。
心から感謝します!ありがとう!

で、夕方は毒マラの追いコン兼忘年会でした。後者の色が強かった気がするけど、きっと追いコン。
一応挨拶とかさせられました。数少ない設立メンバーの残骸ということで、まともなことを言わなきゃいけないなぁとか思ったけど、あんまり言えなかった。まぁ、いつものことか。
設立当時の人事について、なんて話が出ましたが、あの配置は完璧だったと、今でも思っています。丞相が長というのは最高の配置だったよね。懐の広い委員長でした。
そして、それを慕って二代目委員長が続き、いい世代交代が出来た気がします。
そんな丞相の人望に比べて、私に続く人はいなかったねぇと笑われましたが、それは、いいことだからね?
私の後に続いたら破滅するよ。私は、泥沼でもがいている姿を見て「あー、人間、ああはなりたくないねぇ」と思ってもらうべき人間です。人望なんて、ありません。……いいじゃねぇか、別に(柄悪っ)。
っつか、何で最後の最後でそんなことを言われなきゃならんのだ。

そんなわけで、道を切り開いたというよりは、森の中をひたすら歩いて、獣道が出来たかしら?くらいの道しか作れませんでしたが、面白かったです。
いろんな人に会えて、いろんな経験が出来て、幸せでした。関係者の方々、ありがとうございました。
卒論最終稿。
締切は先月末だったのですが、模試やら何やらで忘却の彼方でした(滝汗)。
っていうか、相変わらず追い詰められないと入らないスイッチ?(最悪)。

まぁ、最後の保管用原稿なので一応大丈夫。
というよりは、(いろんな意味で)特権発動。

明日B様にスライディング土下座しながら提出します。
書き上げろ、自分!
ブーツが欲しい。
ストレスも相まって、現在ものすごくブーツが欲しいです。
一目惚れして、衝動買いしたい。
3シーズン以上履いていたショートが、今年の春に引退したので、現在は一足も持っていません。
今度はハーフブーツが欲しいのです。
ロングは脹ら脛が入らないので却下。
階段を爪先で昇る癖があるから異様に太いんだ(さっさと直せそんなもの)。

しかし、編み上げのハーフブーツなどという時代錯誤も甚だしい代物はどこ行けば売っているのでしょう。
黒革か、茶色のスエードっぽいのが欲しいんだ。
黒革は王道で、茶色は可愛いと思います。
えぇ、私が履いても可愛くはならないですけど。

って、何か既視感があるなぁと思ったら、去年の今頃もそんな話をメールでしてました。
あまり成長してないようです。
AgとAu。
一昨日、へたりあの2巻と共に全11巻をまとめ買いしました。
学校帰りから読み始めてその日のうちに最後まで。
あまりに熱中して、夕飯の麻婆豆腐に巣がたったのはご愛嬌♪

噂に違わない名作でした(いろんな意味で)。
伝説の姫抱っこすごかった(そこかよ!)。その後の手ぎゅってするのも良かったけどね。
森田可愛いすぎる。

銀さんの森田大好きっぷりも予想以上で素晴らしかったです。
蔵前さんは、森田に価値を見出だしていなかったけど、あのらぶらぶっぷりから考えると、精神的な致命傷は森田でしょう。
実際、最後にファミリーも銀さん本人も肯定したわけだし。

最後の独白は切なかった。
封神の聞仲の「私が取り戻したかったのは……」くらい泣ける(微妙に分かりにくい表現だけど褒め言葉)。
飛聞と又百のいいところを足して有機溶剤で割ったような関係が非常に良かったです(要するに人間関係がめちゃくちゃ私好み)。
本当に、何でこんなところで打切りかな。
しかし最近、作者さんがインタビューでサイカイフラグを立てたらしいので、続きを心待ちにします。
久しぶりに楽しかった~!
98問。
国試対策は少しお休みして、卒試対策です。
19年度一次、初見で六割弱。
……あと、二割弱足りません(ボーダーは75%)。

一次は難しいので、二次狙い、と言われたけど、何とか一次で通りたいものです。
午後の科目はもう少し煮詰めて、午前の科目は叩き直し。

しかし、T村先生にまで「君はムラがあると言うか……スイッチが入ると、出来るんだよねぇ……」と言われてしまった。
どれだけ分かりやすいんだぜ?
極限まで追い詰められないと入らないスイッチ、もう少し簡単に作動しないかしら。
だんでぃ誕生日。
というわけで、研究室でのだんでぃお誕生会に参加しました。
ケンタッキー、久しぶりに食べたんだぜ。
うっかり我を忘れて貪っていたら、院生に「渡瀬さんって、結構いっぱい食べるよね」と珍獣を見るような目で見られました。
次は自重し……無理だろうな。

それはそうと、ホワイトボードにヘリタコ嬢がお描きになった似顔絵が、ものすごく似ていて、絵描けるっていいなぁと思いました。
これからもだんでぃにはかっこいいだんでぃでいていただきたいです♪
おめでとうございます!
夕飯レシピvol.49
今回はタルタルソースの作り方がメインです。

1.鮭のタルタルソースがけ
フライパンで焼いた塩鮭に以下のソースをかけて完成。

*タルタルソース
i.固茹でにした卵4個の殻を剥いてフォークで潰す
ii.小さい玉ねぎ一個をみじん切りにして卵に混ぜ合わせる
iii.塩、胡椒で軽く下味をつけ、マヨネーズを加えて味を調える。
固い時はフレンチドレッシングや酢でゆるめると良いです。

2.パプリカとズッキーニの炒め物
パプリカとズッキーニを炒め、塩、胡椒で味付け。

3.グリーンサラダ
水菜、人参、セロリ、わさび菜、トマトでサラダにする。
わさび菜は、食べると辛い葉っぱでした。

4.野菜のコンソメスープ人参、セロリの葉っぱ、キャベツ、玉ねぎ、ベーコンを月桂樹の葉っぱと一緒に煮込む。

以上です。
DVDデッキ故障。
DVDデッキが故障したので、修理に出しに行ってきました。
買って3ヶ月で電源が入らなくなり、後期試験直前に修理に出した前科のある機械です。
今回は年末か……。帰ってくるのは年明けになりそう。

再生はパソコンでいいけど、録画が出来ないのがちょっとつらいです。

まぁ、それでも長期保証で何とかなりそうなので、財布は無事なはず。
それだけが救い……かな。
高野豆腐。
普段は付属の出汁で煮付けているのですが、今回間違えて単品の物を買ってしまったので、オリジナルの出汁で煮てみました。
結構うまくいったので書置き♪

水1L、出汁一袋、砂糖大3、塩小1に酒適量、醤油大3くらいを入れて煮立てる。
高野豆腐を六個入れて、15分程度煮る。

取説に、高野豆腐は水だけ、砂糖、みりんだけで煮ると煮崩れるからダメって書いてありました。
醤油と塩が必須らしい。
……浸透圧の関係……ってわけではないだろうな。
何故だ?
人を呪わば
穴二つ。って、いい言葉ですね。
本日、闇日記なので、どうかスルーして下さいませ。
ここくらいしか捌け口がないので、ちょっとだけ……。

使えない、役立たず、非常識、と罵りたい相手に養っていただいている自分のダメっぷりに嫌気がさすけれど、そんな偉そうなことをいえる立場ではないので、とりあえず、自分を責めてみる。
うん。嫌なら、私が消えればいいんだよね。うだうだ言ってないで、黙って消え失せろ、自分。
回収したの(BlogPet)
カイリは、回収したの?

*このエントリは、ブログペットの「かめぇ。」が書きました。
119問。
あと一問足りない……。
私が間違えた中から、没問が一問出てくれることを祈ります。
いや、ぶっちぎりでとれば良かったとかね。本当はそんな問題じゃないんだけど……。
まぁ、次は卒試です。
次が、ラスボス。
模試初日。
頼みの衛生と法規が、あまり頼みにならない予感。
明日は、薬理にできるだけ足を引っ張られないようにして、後半は回収作業という荒業に挑むしかなさそうです。
模試前夜。
明日は、時間内に選択肢全てをどこまで熟読できるかが鍵ですかね。
引っ掛けに泣かされないように気を付けろ、自分。
カリン蜂蜜。
近所の方にカリンを一ついただいたので蜂蜜漬けを作ることにしました。

完成していないので、この作り方で成功するかは分からないけど、覚書として。

1.カリンをよく洗って、水気を拭き取ったら、薄切りにします。
2.綺麗に洗って乾燥済みの気密容器に1のカリンを種ごと入れます。
3.カリンが浸るくらいの蜂蜜を注ぎ入れ、蓋をして一月放置。
蜂蜜がさらさらして、カリンが全体的に黄金色になったら完成だそうです。

今から一月だとちょうどお正月。完成を楽しみに生きていきます。
これがうまくいったら、今度は果実酒にも挑戦してみたいなぁ。

ちなみに、今回使った蜂蜜が、オレンジの(花から集めた)蜂蜜だったのですが、そのまま舐めても美味でした。
結構濃い味で、ほんのりオレンジ風味。うま……。
122問。
ついに五割を切りましたが、それでも今回は高得点だったみたいです。
他の人もほぼ壊滅したとか何とか。
しかし、薬理分野で10連続ミスが出た時は叫びそうになりました。精進します。
午後の科目は比較的得点源にできそう。
午前の科目はまだまだ……。ぐぶぅ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。