間違っちゃった理系回路搭載管理人の思考垂れ流し徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機械たちの叛乱。
相変わらず、事務所の機械たちには嫌われているようで。帰り際に、プリンターが壊れました。
メーカー修理が必要なくらい紙を咬んだ挙句パーツが外れるとかね。もう、どうしたらいいの。
明日はお休みなので、仕上げておきたい書類がいっぱいあったのに。印刷して引き継ぎたいものがいっぱいあったのに。
機械と仲良くなる方法が、あったはずなのに思い出せません。どうすればいいんだっけ……。
スポンサーサイト
黒降臨。
それはちょっとした昔話。今から十年以上前、中学生くらいまでの私は切れると大人でも黙ってしまうくらいの迫力があったらしいです。
っつか、普通にしてても怖いとかよく言われてたので、高校以降は、それはもう色々頑張って怖くない人になろうという努力をしたわけです。ちょっと間違えた感が無きにしも非ずですが。

で、そんな日々を送り続けて10年。そろそろこっちが地になってきただろうと思っていたその矢先に、某イ系長が私の地雷を踏みまして。
ひっさしぶりに自分でも『あー、黒いのが降臨した』と思えるくらいの殺気を放ってきました。……うん、あんまり効果なかったけどね。
私の殺気が衰えたのか、相手が強すぎたのか、そのどちらであるかは定かでないですが、とりあえず、今日も懲りずに某イ系長は私の地雷原を歩いています。

しかし、黒いのが降臨するたびに私の精神力まで削られるってどういうことだろう。あれか、諸刃の剣か。主にダメージを受けているのは私だけだけど。
やはり穏やかに生きたいものです。
VV最終回。
群馬から帰ってきた翌日は、VV最終回。ははっ、早すぎるだろ。
テラァの最期の後、今日の分まで含めて三話を一気に見ました。面白かったです。

何だかんだいって、一番好きな女性キャラはお姉さんだったりします。
『私、あの子を守って死ぬのね。あんなに憎んでたのに。最低』はほんと名台詞。あと『あなたがそのざきの家をなめてるからよ』の迫力は素晴らしい。ついでに言うと、恐ろしく美人ですよね、彼女。これからも活躍してください。

本編の方はといえば、最終回一話前の最後の変身の後、ベルトを自分に閉じさせてくれと頼んだ辺りで、一話からの映像が脳内オートで走馬灯。
最終回、時間軸が微妙に難しかったけど、最後の翔さんの絶叫聞いたらどうでもよくなったよ。ほんと、大団円。

前作の最後がアレだったので、今回は良い終わり方だったなぁと心から思います。前作のアレも悪いわけじゃないんだけどね。個人的に、M添大戦とかの都合で、最終回を見たのが数ヵ月後だったので、感動が薄いというかなんと言うか。

一年間見続けて、良かったと思える作品でした。
次から始まるおおずも、脚本があの方なので、きっと外れない。期待して待っています。
群馬II後半。
群馬二日目です。以下箇条書き。
・ゆうぎおぅを見て朝から白熱する雫月ちゃんの姿を、夢で見た気がします(要するに寝てた)。
・最後まで起きられない、寝起きのぐだぐだっぷりは天下一。
・え?化粧道具?……日焼け止めなら持ってるよ?(最低だよ)。
・朝ごはん。朝ごはん。この職業についてから、朝からいっぱい食べられるようになりました。
・旅館に荷物を預けてお出かけ~。
・とりあえず石段の下半分を下りて、登って戻ってくる。
・バス停行って、バス待ち。榛名湖行かれなくて、ごめんね、雫月ちゃん。
・水沢観音再び。例のガンダムもちゃんと見てきたよ。
・ソフトクリーム美味~。おみくじは、小吉でした。
・おみくじは利き手じゃない方だけで枝に縛り付けるんですね!! テクニシャンの称号をもらったよ!
・昼は水沢うどん。
・バス待ち再び。バス停で、なぜか昔のラノベやら漫画の話になる。
・仏ゾーン知ってる人がいた!!
・当時の私はオーフェンよりスレイヤーズ派でした。
・仏ゾーンとオーフェンの交換をする契約を結んだ!
・最初のバス停に戻ってきたよ。ここで乗換え。
・バサラの着ボイスを予想してみる。『お館さぶわぁぁぁっ!!メールでござりまするぅぅっ!』はガチ。
・こじゅのモーニングコール?が個人的には地雷どころではなく核爆。
・筆頭の待受けを無理やり雫月ちゃんの携帯に設定。……むしろ私が欲しいわ。
・バス(ワゴン車)が来た。恐ろしく狭く、恐ろしいまでの急勾配をものともせずに走るバス。……地元すごいな。
・石段の上半分をショートカットして、源泉に到着。もちろん、あの飲泉所では飲んできましたよ?
・源泉に一番近い露天風呂にも入ることにしたよ。その前に、お兄さんたちの集団と写真を撮り合ってみる。
・今回は他のお客さんがいっぱいいるので自重する3人。
・出がけに頭から水かぶったら、どんな禊だよ!というツッコミをされた。や、だって、冷たくて気持ちいいじゃないですか。
・着物が似合う体型、はきっとほめ言葉。そうだよね? ねぇ、そうだよね?
・伊香保神社にお参りするよ。願い事? 良縁、というよりも、こじゅをください(はいぃ?)。
・石段を降りながら、お土産や産を物色するよ。
・木刀6本で『六爪』を倍プッシュな、スナフさん。あ、握力的な意味で無理です。が、ピペットなら出来る気がします(やらんでいい)。
・昨夜いかれなかったバーは昼間カフェになっているらしく、お茶を飲むことにしたよ。
・さて、バスに乗って渋川に出よう。
・渋川→高崎。湘南新宿ラインはグリーン車を譲らない。
・帰りも結局眠ることなくずっと話してました。うぁい、楽しかった。
・一番最初に降りるのが私なので、二人とはお別れ。

二日間、本当にありがとうございました。
群馬II前半。
今日は(午前)3時起床。4時から外回り。朝ごはんを食べて7時には本家を出発して某詰所へ。8時からさらに外回りをして、詰所に戻りました。
昼上がりなので、仕事を終えてから昼ごはん。以前一度だけ連れて行ってもらった自由が丘のカレーうどんのお店に行ってきました。
群馬へは渋谷から湘南新宿ラインを使うため、自由が丘から渋谷へ移動したのですが、そこで某氏が余計な発言を。
某氏『JRのホームは、この改札を出て左、まっすぐ行って右に行けば大丈夫』
私『おぅ。大丈夫、そこに書いてある。間違えようがない』
某氏『左って、どっちだか分かる?』
……あぁん?
私『おまっ……私を何だと思っているんだよ!!』
うっかり地雷を踏んだことに気づいた某氏の苦し紛れの言い訳は『えっと……三刀流の人?』でした。
……奴にお土産は必要ないな。はい、気を取り直して湘南新宿に乗ったよ!!グリーン車の二階だよ!!

以下箇条書き(長い前置きだったな)。
・グリーン車の二階にはしゃぐも、三時起床がたたり、即夢の中へ。荷物を取られないように、という某氏の小言をしっかりと守り、バッグに上着をかけてぐっすりです。
・あまりにも爆睡しすぎて終点の高崎で掃除の人に起こされる(恥)。
・乗り換えて新前橋。意外と近い。
・スナフさんと雫月ちゃんとの待合わせは午後6時。今4時。二時間どうしよう。
・まぁ、駅前に喫茶店か、ネカフェか、ファーストフードのどれかはあるでしょう。とたかをくくっていたらどれもなかったよ!!恐るべし!
・仕方がないので、自販機で水を買って、ベンチで本を読むよ。
・予定より30分早く来てくれたお二人。ありがてぇっ!
・久しぶりに会って早々、雫月ちゃんの一言は『ちょっ、何その適当な格好!』でした。き、昨日から泊まりで、今日も東京横断してたんだから、仕方ないだろうが!(←それを人は逆切れといふ)
・いざ渋川。いざ伊香保。バスの中で、二人が参加した関東大会の話を聞いたよ。しかし、内容ではなく主に業界の人たちの動向的な色々を。
・旅館ついた!!
・(主に私の)バサラ熱が感染して、なぜか全員バサラ口調で会話。
・ごはんうま~。
・仲居さんが『皆さんは学生さんのグループ?』といってくださった。(間違いなくお世辞だが)それでも嬉しい!!
・露天行くぞ、野郎共!!的なノリでれっつ温泉。
・周りに他のお客さんが誰もいないことをいいことに、バサラポーズをとれだの何だの、セクハラの数々を尽くしてみる。
・風呂上りの飲み物の売り方についてなぜか白熱した議論が交わされる。
・布団の上をごろごろする遊びに夢中になる大人気ない26歳(←最年長)。
・雫月ちゃんと膝枕&腰枕の奪い合い。
・眠さでテンションがおかしくなってきたよ(今更?)。
・明日の予定をとりあえず立ててみる。あーゆーおけぃ?
・私が一番最初にダウンするかと思いきや、明日の朝7時?からゆうぎおぅを見たい雫月ちゃんが一番最初に寝てしまったよ。
・我らもお休み~。

夜は夢も見ませんでした。
群馬II前夜祭。
先週に引き続き、明日からまた群馬に行ってきます。
が、その前に、ひとつの壁。……泊まり。
相方の先輩が夜入りなので、一人ご飯かよちくしょぅ、とか思っていたら、本家でスナフさんとばったり。おぅ、なんというでぃすてにぃ。
『お嬢さん、一緒にご飯いかがですか?』とか何とか、そんなやっすい口説き文句でついてきてくれたスナフさんに感謝。そのまま二人で本家のそばの洋食屋さんに行きました。エビフライおいしかった!!
はしごでフレッシュネスバーガーでお茶まで飲んできました。
しかし、比較的今日は仕事の話をしてましたね。あまり群馬の話題は出なかった。カオスになるのは明日から。
というわけで、群馬が楽しみです。
きゅべれい。
職場の帰り道にある本屋で、なぜかガンプラ大特価市をやっていまして。
アッガイでも買おうかなぁとか思って見ていたら、何かすごく素敵な機体を見つけました。
白く輝くその機体の名前はきゅべれぃ。や、ほんと、一目惚れ。
ハマーンさんの機体らしいですが、ガンダム麻雀にこんな機体出てたかしら?
一大ジャンル?
今までにも数々のしつ……じゃなかった、発言を連発してくれた某氏ですが、先日もやらかしてくれました。

それは、某駅ビル内の本屋に行ったときのこと。
『ねぇ、あそこの棚、ビィエルだよ!! すごいよ、あれ、四コマとかと並んで一大ジャンルになってる!!』
……でかい声を出すな!! その売り場にいたお姉さんたちの視線が全部こっちに向いただろうが!!
胸倉つかんでその場から全力疾走したのはいうまでもありません。

しかしあれだ、そこの本屋も本屋だよね。
エッセイとか、四コマとかと同じように棚にビィエルって書いちゃうのがすごいよね。

しばらくあの人と本屋に行くのはやめようと思いました。
シザーパイレーツ。
今日は、ナス、きゅうり、トマト、その他の皮むきと細切を全部鋏でやりました。
鋏は親指と薬指で使うと握力を最小限に出来るんだぜ!

通りすがりの某係長が『シザーハンズ!! パイレーツ!!』と妙な野次を飛ばし、それを聞いた、ペアを組んでいる係長が『こいつ、今妙に覚醒してるから、めったなことほざくと刺されるぜ?』とか物騒なことを言っていましたが、あながち間違いではなかったですな。
三種類目くらいを終えたころから、手の感覚が延長して鋏に乗り移りました。うん、何か覚醒した感じがするよ。
思うところを思う力で切れるって、ちょっとすごい。

全15種を刻み終わったときには、両腕が痙攣していました。
……あと、2回か3回あるんだよね、これ。どうしよう。
大人の味覚。
社会人になってから、一番鍛えられた味覚は酒の味でもなんでもなく、辛味だと思います。
高校の学食のカレーが辛くて食べられなかったのが懐かしい。
何が言いたいかというと、今日の大根おろしの辛さが半端ではないということです。ぐぶぅ。
群馬最終日。
・最初は切絵美術館だよ。
・体験とかやってみる。が、一番簡単な構図のはずの私が、一番完成が遅いとか、ほんと、何なの。
・石段街に戻ってきた。
・夢二記念館にも行くよ。
・オルゴールやら蓄音機やら、素晴らしい。オルゴールの音、きれいだなぁ。きれいだなぁ。
・昔の洋館はなぜあんなに素敵なのか。や、日本家屋も素晴らしいけどね。
・昔のガラス製品は、ただのコップでもなぜあんなに美しいのか。
・バスの時間やら電車の時間やらで昼も食べずに帰ってきました。
・出発5分前にみどりの窓口にかけこんで、特急の指定席が買えるとか、窓口のおじさんのプロの技に感謝。そして、カードすごい。

群馬は食べ物も、温泉も、何よりも出会った人が本当に優しくていいところでした。
うぉぅ、来週も楽しむぞ!!
群馬二日目。
引き続き箇条書きで。

・今日は水沢観音に行きます。
・タウンバスの運転手さんが水沢うどんをめっちゃ薦めてきたのでお昼はうどん決定。地元の食べ物で、そうやって誇れるものがあるっていいなぁ。え?私の地元?……地域は違うけど、葱かしら……。
・ぅおぅ、二十八部衆とか、揃ってるよ!!
・もともと神社仏閣は好きですが、仏ゾーン以来、仏像への親近感はさらに増しました。阿修羅像を阿修羅君と呼ぶのはその名残。
・仏像レプリカの横にまさかのガンプラならぬガン……木像?発見。紅紫檀製のしゃあざくですって。
・おみくじ引いたら人生初の大吉でした。とりあえず、何でもうまくいく的なことが書かれていましたが、M添大戦が終わった今、特に挑むべき物もないのであとは平穏な人生を送れるように祈るだけです。
・ご本尊にお参り。
・売店でおせんべいを買って食べました。焼きたて美味。
・昼ごはんは予定通り水沢うどんで。にゃ~、おいしいよぅ。
・帰りのバスも朝と同じ運転手さんでした。石段街の入り口に近い停留所で降ります、といったら、ルートを変更して入り口まで送ってくれました。……ちょ、なんていい人だよ!!群馬のバスは運転手さんがとてもいい人です。
・石段を最初から登ります。
・素敵な和風小物屋さん発見。
・素敵ガラスのお店発見。
・石段の頂点伊香保神社到着。
・と、実は伊香保神社の上に源泉があるらしいので行ってみるよ。
・オウムの抜け殻で作ったようなキャノピーに覆われた湧湯口は何かロマンチック。
・飲泉所があるので飲んでみる。鉄分豊富、ということで鉄のにおいがする。そして飲むと血の味がする。間違いなく、鉄は豊富です。
・源泉?に一番近い温泉発見。露天風呂だってさ。とりあえず入ってみるよ。温泉に入るのに大がかりな装備はいらない。タオルが一枚あればいい。……ですよね?
・今日もご飯がおいしかったです。
群馬初日。
というわけで、いってきました。
鈍行で行く予定だったのですが、昨夜急遽予定を変更して特急草津に乗りました。
やー、最近では電車のチケットまで座席指定で購入できるんですね。便利、便利。
以降は、箇条書きです。

・渋川着いた。とりあえず、伊香保行きのバスの時刻表を確認して昼ご飯。カレードリア美味。
・伊香保温泉行きのバスを途中下車してガラス美術館へ。うっかり整理券を入れ忘れたわれわれに『記念にどうぞ!』といい笑顔を残して去っていったバスの運転手さん最高。
・絵付け体験に本気を出し始めた妹sを置いて、見学。
あー、こういうガラスが似合う部屋に住みたいなぁ。っつか、腐食法すごい。
・隣の上州物産館で職場の先輩へのご当地りらっくま確保。うむ、これでこの旅の目的は3割ほど果たせたぞ(まじでか)。
・やっと伊香保温泉到着~。道の駅からロープウェイに乗ったよ。
・天気が悪くて景色が見えない。
・頂上の公園でブランコ発見! 本気でこぎだす26歳。大人気ないにもほどがある。
・やっと旅館到着。ウェルカムドリンクが冷茶というところが素敵。
・ご飯おいしい。お風呂広い。布団ふかふか。

とても充実した一日でした。
書置き100818。
突然ですが、明日から群馬に行ってきます。
土曜日に帰還するので、希望のお土産がある方は携帯メールかここのコメント欄にどうぞ~。
プラモ付カップ麺。
とあるコンビニで、クリアタイプのガンプラがついたカップヌードルを見つけました。
三種類の味に対して、それぞれ別の機体がついてきます。しゃあ専用の赤ザクと、赤ズゴックと赤ゲルググ。
味もトマトやら唐辛子やらで、どこまでも赤いです。
キャッチフレーズも『赤くて三倍』的なフレーズで、どこまでもシャア仕様。

ガンダム好きな某氏に『知ってる?』と聞いてみたら『昨日食べた』との回答が。……つまらん(何故)。
ちなみに、パッケージまでシャア使用なので、食べ終わった後の容器を洗って保存用に乾かしていたら、お父さんに捨てられそうになったそうです。お父様っ……!!
カイリの本編は仕事(BlogPet)
きょうは関係しなかった?
だけど、きのうは久しぶりっぽい公開したいです。
でも、かめぇ。は、カイリの本編は仕事ー!

*このエントリは、ブログペットの「かめぇ。」が書きました。
気がつけばお盆?
明日と明後日の二日間、関係業界はお盆休みなので(まぁ、私は出勤だけどね)、それに合わせて?久しぶりにサイトを更新してみました。
去年書いたお盆ネタを、今になって公開するという愚行。まぁ、いいか。うっかりしていると命日記念も逃しそうなので頑張ります。

っつか、世の中は夏コミだったんですね。土曜勤務だったから分かんなかったわ。後で通販とか申し込まなきゃ。
九州の盟友にのさんが夏コミのカタログまで買って上京する予定だったのに、直前になって休暇願いを差戻されたとか、そんな悲劇的なメールをもらって気がつきました。うぅ、冬にはぜひ会おうぜ、にのさん。

っつか、お盆って正確にはいつからいつまでなんですかね。うちの方は8月なのですが、東京は7月にお盆をやるそうです。
旧暦と新暦の違いかしら?
何もない日。
というわけで、早朝から仕事だったわけですが、本当に何もなくてびっくりしました。
や、事件が、とかじゃなくてね。物理的に物がないの。
あんなに見通しのいいプラットホームは初めて。っつか、某部屋とか、いつも何百って箱が並んでいるのに、今日は……10箱くらい?
あまりの物のなさに、がっかりしながら歩いていたら、カンパの返り血を浴びました。……ははっ、これからもう一箇所回るのに。

お盆休みの直前で、物もやる気もない本家でした。ぎゃっふん。
不吉な日。
朝のミーティングで、一番最初のボスの言葉は『おはようございます。今日は十三日の金曜日で仏滅ですが、何もないことを祈って仕事をしましょう』でした。
まぁ、何もなかったからいいんだけどね。

ちなみに、右膝にがいあめもりが直挿しできそうな謎のあざが出来ていたんですが、何かの前触れでしょうか。
ほんと、きれいな長方形。しかし何でついたのかが分からない。
変身できたら楽しいけど、直で挿すとどぉぱんとになっちゃうからなぁ。やっぱりドライブ経由じゃないと嫌だな(何その心配)。
さて、今夜はお泊りです。事件、起きるな!
単車乗り映画W2010夏。
というわけで、見てきました。以下、微妙にネタバレありの感想です。

公開からまだ一週間経っていませんが、本編が日曜日に一気に進んでしまったのでちょっと噛み合っていない感じも。
『僕は死人なんかじゃない!』とか、先週までの話しだよね。あと、まだまだ寺田さんが健在です。なんというか……これは公開当日に見に行くべきだった。まだ見ていない人は、最終回前までに絶対見るべき。

しかし、全体としては面白かったです。よくまとまってたし。
個人的にはりゅう君の『知らないのか?俺は死なないんだ』とか、『俺に質問をするな』の台詞の使い方が好きです。あー、ここでそれをいうか、みたいなね。あと、恐ろしく太い死亡フラグをぶっ立てておいて、見事にへし折ってくれるりゅう君が大好き。ほんと、あいつはいい男だ。
っつか、冷静に考えたら、すぎもとさんがしゅらうどなのかどうかは、りゅう君がしゅらうど呼び出せば一発で分かるとか、そういうツッコミはしちゃいけないですね、はい。
あとねぇ、ふぃりっぷの『本当の僕を知っているのは……』のくだりとか、結構お気に入り。最終回前になると、本当に一年間見続けてきて楽しかったなぁとか、成長したなぁとか、そんな感慨がね……ぐふぅ。
あとは……お姉さん美人だなあとか?

あ、そうそう、最後に出てきた次世代の子ですが、なんというか……バサラの慶次にキャラが似ている印象でした。
しかし、タッチ式ICカード→蝙蝠→スロット式カード→USBメモリと、比較的ハイテクアイテムが使われてきて、次はコインですか。うん、ある意味新鮮。
あと、Wは右と左で色が違うけど、今度のは上中下と三色なのがまたすごい。次回も楽しみ。

あー、ほんと、楽しかった!
ちなみに、散々いっていた3Dデビューの方はまだまだ先になりそうです。うっかり2Dで見ちゃったい。
つ、次こそは!
夏の涼。
昨日は、カラオケのために午後から休みを取ったわけなのですが、事務所を出るのが一番暑い時間帯だったわけです。
で、そんなときに限って、一時間に2本しかないバスが行ってしまったりして。
この時間に駅まで歩いて行くのやだなーとか、文句をいったら、隣の席の先輩が『これ、持っていきなよ』とあるものを渡してくれました。

それは……検査に使う消毒用エタノールスプレー。

『これ、全身に吹きかけながら歩けば涼しいよ☆』と先輩は笑顔でいってくれましたが、そんなものを吹きかけながら歩いたらおかしい人決定です(今更とか言うな)。っつか、備品じゃないですか、それ。
丁重にお断りして事務所を出ましたが、とりあえず出る前に全身に吹きかけてから帰りました。
まぁ、昨日はいつもより危ない菌を扱っていたので、全身に吹きかけるのもある意味間違ってはいない処置だったのですがね。わざわざ後ろまで先輩が吹きかけてくれましたが、きっとアレは先輩の優しさ……だよ、ね?

時々先輩は不思議なことをします。
カラオケ100810。
というわけで、平日の昼間からしいなさんとさゆらさんとカラオケに行ってきました!! ははっ、有給素晴らしい!!
まぁ、さくっと午前のうちに仕事終わらせてやんぜ!とか息巻いていたわりには、最後の判定で陽性反応→追加試験確定という余計な仕事が出来てしまったのが誤算でしたが。

で、計5時間ほど楽しんできました。とはいっても、夜に滅法弱くなった私は最後の方半分寝てましたが(さいてい)。
相変わらず、しいなさんの田村さんと、さゆらさんの高音域(アリプロとボカロ)は神がかっていました。ほんと、大好き。
あと、しいなさんの『知らない曲に歌詞と文字の色が変わるタイミングのみで適当にメロディーを作って合わせる技(長っ)』がすごかったです。まったく違和感がないよ、しいなさん!

対して私は、替え歌ばっかり歌ってごめんなさい。でも、塩の歌大好きなのです。
っつか、気がついたらなぜかとくさつ主題歌を比較的多く歌っていました。ごせいじゃあは本家を一度も見ていないのに、二度も歌ってしまったよ。でもあの歌結構好き。出勤前にテンションをあげるために比較的高頻度でお世話になっています。
にゃー、楽しかった。9月になったらまた行こうねという話をしたので、それを楽しみにして頑張ります。うぃ。
暑さのせい。
現場は冷房が入れられないどころか、ガスバーナーが3本立てフルパワーで燃えているので、暑いです。
朝からずっとその部屋にこもって菌たちと戯れていた私は、昼過ぎにそのピークを迎えました。
孵卵器(35度設定)を開けた瞬間『♪ふっらんきが~暑くなぁいぃぃ~!!だって、室温と同じだっからぁ~!!』と謎の歌を歌い始めた私を、某かかり長が微妙な目で見守ってくれました。

ちなみに、そんな私の装備は頭に日本手拭いです。タオルよりもやわらかいのでしっかり髪がまとまります。
部屋の前を通る人たちには、パイレーツオブカリビアンやら、ラーメン屋やら言われていますが、気にしない、気にしない。
事務所は今日も平和です。
長いお別れ。
びぎんずないとに出てきた本です。
ハードボイルドの名作らしいですね。

びぎんずないとに出てきた表紙とは違うバージョンしか手に入りませんでしたが、とりあえずゲット。
のっけからふぃりっぷが出てきましたが、なにせ訳本かつハードボイルドなので、読み進むペースが恐ろしく遅いです。
頑張って、読みきろう。
花火2010。
今年も、毎年恒例の花火を見てきました。
11階のマンション、自分で住む気はないですが、このときばかりはうらやましいです。
花火の全景が見えるって素晴らしい!

しかし、花火もきれいでしたが、今年の収穫は夕飯に出された手巻き寿司の具に茗荷とセロリがあったこと。
ありえなくはないけれど、うちではやらないので勉強になりました。
西読了。
というわけで、微妙にネタバレありの感想です。
今回は、仕掛けられる側の人視点の話が多いです。
何がおかしいのか分からないけど、何かおかしいことは分かる。そのままよく分からないまま話が進んで最後に『うわぁ……そうだったのか』と納得する展開。
あと、今回は台詞回しが幻想的……というよりぞくぞくするのが多いです。『本当にそれでいいんですか』という問いに、はいと答えてはいけないのに、答えざるを得ない状況。自分の何が悪いのか分からない。……ほんと、私好みだわ。

あと、今回は林蔵さんが主役なので、当たり前ですが、東の面子とはまたちょっとやり方が違います。結構ミステリー色が強いかしら。

以下、個別感想です。
豆狸:今回一番のハッピーエンド。や、話自体は不幸を通り越して悲惨すぎるだろうが主人公!という設定なのですが、最後の救われ方が幸せです。

鍛冶が嬶:まぁ、個人的には帷子辻と同じ様な好み加減です。林蔵さんの『あいつは正気』というのがね、好きなんですよ。そう、本人は至って正気。この話にしても、帷子辻にしても、陰摩羅鬼にしても。だから、陰摩羅鬼の『私は、間違っていたのですね』『いいえ、あなたは間違っていません。ただ、違っていたのです』という展開になるのでしょう。あの流れ、大好きだ。

夜楽屋:小右衛門さんすごい!と思ったら、そっちかよ!というあの展開が好き。
後は、ほら、人形を介して、僕は生を実感する、的なね。歪んだ自己認識の仕方。

野狐:東の面子が出てくるのはこの話だけ!百介がまだやさぐれていない、一番皆と仲良しな時期です。原稿を預かってもらった!と喜ぶ百介の姿に、良かったねぇと思う気持ち半分。残りはほら、続きを知ってる人ならきっと複雑。
この『西巷説』は時系列的には『前』の最後で上方へ戻った林蔵さんがビッグ(えぇ?)になってからの話なのですが、この野狐には、『前』で林蔵さんと又市さんが上方から江戸に来る羽目になったときのエピソードもちょっとだけ入っています。
にゃー、楽しかった。
暗黒召喚。
今日はとある試験の試験監督をやってきました。
初めての試験監督ということで、緊張していたのか、明け方にM添大戦がまだ終わっていなかったって言う悪夢を見て、泣いて目ぇ覚ましました。ははっ、夢でよかった。

で、そんな状態で監督をしたらですよ、まさかの呪い発動。
私が担当した卓の人たちが次々と不幸なアクシデントに巻き込まれるというね。
りある流血すぷらった5連荘とか、ほんと、勘弁してください。

……もう一生やりたくない。っつか、誰か私を封印してください。
ところてん。
先日のトイレよりもひどい話なので、スルーしてかまわないです。ほんと、ひどい下ネタ(主に私の頭の中が)。


今日は、職場の人たちの消化器検診の日でした。私はまだ対象ではないのですが、バリウムを飲んだ人たちは結構大変だったみたいです。

で、昼休みに、展開された会話がこれ。
A:『あー、まだバリウムが残ってておなかいっぱいだよ。昼飯食いたくねぇ』
B:『いやいや、昼飯を食べて押し出すんだよ』
A:『何だよそれ、ところてん?ははっ』

その会話を聞いた瞬間、何て下ネタをはきよる、とつっこみたくなりましたが、言った本人にはきっとそのつもりがなかったのだろうと思い至り口を閉ざしました。むしろ、そこでつっこんでどういう意味?と聞かれたら私が困るわ。

……この文章の意味が分からない人は、分からないままでいてください。
エクセル。
たまにはエクセルとまじめに向き合ってみるとか。
最近事務仕事が増えたのと、ノルマ計算をあまり気にしてくれない偉い人対策です。

エクセルはいじりだすと止まらない。そして、項目別に見たノルマ達成率のばらばら具合に苛立ちがつのるのは性格です。あまりにもアンバランスで、来月の予定全否定しちゃったよ。

しかし、できれば絶対座標対応のペンタブorマウスと、テンキーがほしいです。
なまじ家にあるから悔しいよな(←会社は私物の周辺機器持込み不可)。

うむ、今日の表は上出来!(間違いなく自画自賛)。
梅干!
係長が、お父さんの手作りの梅干を差し入れてくれました。
塩だけで漬けたしょっぱいやつです。

朝の外回りを終えた後、ひとつ食べると元気になります。
塩分とクエン酸大事ですね。

仕事中も水分補給と同時にこれを食べるとテンションと気力が復活します。

しかし、スナフさんにその話をしたら『澄さんの職場って何か猛々しいね』といわれてしまいました。
う、うちはべつに海賊でも山賊でもありません!
限度額超過。
妹と電気屋に行きました。
いんてゅおす4ワイヤレスモデルを誕生日プレゼントという名目で貢ぐためです。
レジに行ってカードを出したところまではいつも通りだったのですが、何故かピーッという異音が。
レジのお姉さんがエラーで使えないと教えてくれました。……ちょっと待て。
エラーの原因はカード会社に問い合わせないと分からないそうです。
で、とりあえず、今回はカード会社に直接連絡して決裁とってもらって事なきを終えました。
が、原因が分からないままというわけにもいかないのでカード会社に電話をしたら今回の決裁で限度額を超えるから、という答えが返ってきました。
今月はまだ今日しか使ってないのになぁとか考えて、もう少し説明してもらったところ数日前に送られてきた請求書の引落しが済んでいないため(滞納じゃないよ、引落し日がもうちょっと先の日なんだよ)、引落し日まではその請求額+利用額が限度額内に入らないといけないのだそうです。あー、そういうこと。
びゅうカードのお姉さんは、説明が丁寧ですばらしいなぁ。っつか、ほんと変な質問してすいませんでした。知らなかったんで勘弁してください。
まぁ、滅多にそんな使い方をすることはないですが、そういうこともあるんだなあと言う教訓を得ました。一つ賢くなったよ。

という話をしたら、うん、そうだよ、と呆れたような答えが返ってきましたが、知らんよ、そんなこと。
みんなも月替わりにカード使うときは気をつけてねv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。