間違っちゃった理系回路搭載管理人の思考垂れ流し徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激れん感想その1。
しばらくは激れん感想。
DVDに合わせて四話ずつ、まとめていきます。

1:ニキニキ! 激獣拳
2:ワキワキ! 獣拳合体
3:シオシオ! そうじ力
4:ゾワゾワ! 五毒拳
というわけで第一話。野生児っぽい、という設定なのかと思いきや、野生児だった主人公。あぁ、そうなんだ。
虎に育てられたという割に、流暢な日本語をしゃべるとか、そういうのは、言っちゃいけないんですよね。
この巻は、いろいろお披露目の回なので特筆すべき点はあまりないかと。
強いて言うなら、りおう様のご降臨シーンは、すごかった。騎馬戦もびっくりな五人の椅子は相当無理があるけど、まぁインパクトは十分です。
あと、五毒拳の兄弟は、それぞれよく考えられているなあと思います。これ、もっと後の方で出てきてもいいんじゃなかろうか。こんなかませ役じゃ物足りないだろうに。

で、次の巻から、敵味方それぞれのトークが始まるそうで。なんか、味方の方はぐだぐだしそうな予感が……。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。