間違っちゃった理系回路搭載管理人の思考垂れ流し徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
習作1、2。
というわけで、先日『新しい趣味を作ってみよう』的なことを書きましたが、早速やってみたので約束どおり公開します。

えぇ、習作の『しゅう』は『習う』の『習』で合ってますよ?間違っても『秀』や『臭』ではないです。……後半のネタがわかる人は、わるい大人ですね!
さて、そんなくだらない話は置いておいて、本編。

今回は画像をクリックすると大きい画像が見られますが、大きい画像はパソコン推奨ですのでよろしくお願いします。

1作目:バス。
Bus
これが、最初に作ったものです。
二本取りの意味を微妙に勘違いして、刺繍用語における二本取りで普通の裁縫の二本取り(要するに刺繍における四本取り状態)をやってしまったり、始める方向間違えてみたり、目の数が微妙に間違っていたりします。
あ、あと、玉止めと玉結びしてるわ(刺繍はあまりやらない)。
まぁ、初めはきっとこんなものです(そうか?)。


2作目:せいじょうき。
清浄機じゃないですよ? 星条旗です。
merica
雫月ちゃんホイホイになればいいなぁ。カナちゃんじゃなくてごめんね。
ちなみに、このキットで眉毛のところの旗も作れるので、しばらくしたら英米でツーショットにします(しなくていいよ)。1作目の反省を踏まえているので、一作目よりは落ち着いていますが、まだまだです。

で、キットセットなので、この二つがボタンになりました。出来上がりが以下。
botan

今回は普通の布の上に『抜きキャンバス』というソフラチュールのようなものを配置して、そこに糸を絡めて刺繍するというタイプの方法でやってみました。
抜きキャンバスが結構硬いので、この程度のサイズなら刺繍枠を使わずにできるというのがお手軽です。あと、布を選ばずに刺繍できるのがいいですね。
次回は抜きキャンバスを使わず、刺繍枠を使う、いわゆる一般的な刺繍のイメージの方法でやってみようと思います。

というわけで、雫月ちゃんもレッツ発掘!!
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。