間違っちゃった理系回路搭載管理人の思考垂れ流し徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カメラを探せ!
コンパクトデジタルカメラのことを略してコンデジ、と呼ぶことを最近学んだ渡瀬です(挨拶)。
ねぇ、本当に皆そんな言葉使ってるの?

最近、私の相棒のデジカメさんが老眼になってしまいまして。や、ほんと、近場のピントが合わないんですよ。
文字を記録するためにデジカメを使うので、近場のピントが合わないのは致命傷。
で、そろそろ二代目を考えないといけないのかなぁと思い始め、とりあえず電気屋でカタログを一式もらってきました。最近は光学10倍とかの機種もあるんですね……。

で、買うに当たってはクリアしないといけない条件がいくつかありまして。
・重量が今のカメラ(バッテリー含めて250gくらい)よりも軽いこと
・できれば1cmできっちりピントが合うこと(というか、接写に強いこと)
・シャッタースピードが自分で設定できること
・手振れ補正があること
・広角が28mm以下、光学4倍以上
・記録媒体はSD系
・できれば音声記録もできること
……うん。そんな機種ないよorz

ねぇ何がいけないの?って聞いたら、接写とシャッタースピードとつっこまれました。
だって、シャッタースピードは自分で変えたいじゃないですか!!花火の写真とか、綺麗に取りたいじゃないですか。
そんなことをいってたら、おとなしく重量と音声諦めてコンパクト一眼レフを買えといわれて撃沈。
職場にそんなもの持って行ったらドン引きされるわ!!(すでに色々な意味でドン引かれているので今更とかそういうツッコミは不要)
どこで妥協するかを考えていますが、多分ほとんど妥協できないので、今の相棒の後継機を買うことになりそうです。でもなぁ、微妙にダウングレードされている機能が多々……げふん。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。