間違っちゃった理系回路搭載管理人の思考垂れ流し徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家電屋はしごとデジカメ後日談。
というわけで新宿の淀橋におつかいに行ってきました。しかし、私が持っているのはビックカメラのポイントカードなので、結局ビックにも行くという家電ラブな休日。

先日話題にした新しいデジカメですが、今出ているぱなのTZ10の後継機を待つことにしました。
噂(かなりあやふや)によると12月17日発売。例年通りのペースだと来年の3月発売らしいです。
頑張れ広角24mm!!

で、結論は今言ったとおりなのですが、一応そこへ行き着くまでの紆余曲折をメモ程度に。
・写真は趣味じゃない
・でも、ある程度自分の思い通りの絵が撮れないと嫌
・そこまでカメラには詳しくない
・でも、光学ズームとか広角くらいはこだわってみたい
という程度のこだわりで選ぶとこんなことになるという流れに興味がある方はどうぞ。

とりあえず、今回は『マニュアル露出搭載機』が最低条件で。そうすると、いくしぃはオール却下になりました。
ソニーは、発想スペックともに素晴らしいのですが、結論はいつも『作っているのが(出しているのが)ソニーじゃなきゃいいのにねぇ』(暴言すぎる)になるので、却下。

ここで、ニコンのP7000との運命的な出会いを少々。
カタログ探してた時にですね、何か自然に目が行った機種があったんです。下調べ段階では候補にも入っていなかったのに、一目見た瞬間『あ、こいつなんかいいかも』って思ったんですよ!!!
で、その時に何かこう『俺を買え!』みたいなね、声が聞こえたというか、何というか。(妄想もここまで来るといっそすがすがしいね!)
これはもう買うしかないかなーとか思いつつ、一応カタログもらって帰って一人検討会(寂)。
しかし、店頭展示機は元気だったのですが、どうやら病気持ちらしいということが判明して諦めました。
職場で使ってるニコン機(別機種ですが)はことごとく発症しているので、あー、あれってデフォルトなんだ、とね。
夜景とかすっごく綺麗に撮れるみたいだし、画像の感じがすごく好きなんだけどなぁ。何で近場のピントが合わなくなるの?何で勝手に設定が書き換わるとかそういう暴走するの?静電気が原因らしいって、それ、私使えないじゃない(すさまじいまでの帯電体質)。

で、結局ぱなのFX700と、LX5、TZ10の三機種比較。
動画は撮らないからFX700はいいや。動画より静止画の画質優先なのです。
LX5は光学ズームが今と変わらないのでちょっと微妙。先輩が使ってる光学10倍機種を見ていると3.8が本当に切なく思えてくるこの不条理。
で、TZ10で結論に至りました。しかし、広角24mmがどうしても捨てがたいのと、出来ればタッチパネルでフォーカスの位置が調整できたら便利だなぁとか、そういう下心で後継機を待つことにしました。
大丈夫、現行25mmだから!FXが24mmだから、TZだって24mmになれるって!!(何という無茶振り)。

というわけで、頑張れ次世代機!!で最終結論です。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。