間違っちゃった理系回路搭載管理人の思考垂れ流し徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あいう゛ぉ映画2。
というわけで、見てきました。相変わらず仕事はお休みです。あ、明日から頑張るんだから!

さて、感想ですが、最後のアレについてだけはネタバレしません。アレはもう、ぜひ劇場で。

それでは、ラストシーン以外の感想~。
・テレビ版から続く剣道シーン~!!面をとった時のはるきさんの色気ときたらもう、もう!!!
・まさかのサービスショット!!ねぇ、誰得?私得だよね?
・はい、本編の事件始まったよ~。
・うきょさんのロープシーンが素敵すぎる。そしてそれを見てぽかーんってするはるきちゃんの可愛さは異常。
・にゃかぞのさんにここまでスポットが当たった回がいまだかつてあっただろうか(反語)。

以降捜査が続きますが、まぁ、その辺の感想はどうでもいいですよね(いいのかよ)。
小西さんは恐ろしく美人ということで結論。
あと、ラストシーンがあまりにも衝撃すぎて、ぶっちゃけ、本編全部前座だったんじゃね?みたいなことになりましたが、まぁ、そういうこともあるさ。
あの展開は攻機の第1シリーズの最後を彷彿とさせますね(何その遠まわしすぎて誰も分からないネタバレ)。
元旦すぺさるが、えらい人絡みにならなかったわけですよ。ほんと、何あの展開。
とりあえず、劇場でぜひ。

で、真面目な感想を述べるとしたら、一つだけ。
はるきちゃんの葛藤、今ならめちゃくちゃ理解できる。
今の会社に入ってまだたったの二年弱ですが、多分すごく理解できる気がします。別にあんなに要職じゃないけど。
ふざけんな、やってらんねぇよ!って思っても、それを言ってどうこうできるような立場でもないし、言っても無意味なのが分かっているし。結局は頷くしかないんですよね。
じゃあって何、とか、上申書を読み上げるときのシーンとか、悪魔の取引に……のシーンとか、あの虚しい感じがほんとうにもう……。
あと、最後の、辞めるなんて許さないよ、っていうところは、えろかったですねぇ(あれ、真面目な感想は?)。

何か、ほとんどはるきちゃん絡みの感想ですが、勘弁してください。だって、主役の方々に関しては他の方々が感想書いてるからさ、そっちを読んだほうが絶対いいですって。
とりあえず、近々もう一回見てきます。シャワーシーン目当てでもありますが、公開前に『一緒に見に行こうね!』と誘われていたのを上の空で頷いて、忘却の彼方に追いやったという最低の理由だったりするのです。ははっ、ごめんなさい……。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。