間違っちゃった理系回路搭載管理人の思考垂れ流し徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激れん感想その12(最終)。
最終巻は大ボリューム5話収録。
えぇともう、いろいろありすぎてどこから書けば良いのか。
赤い子と黒い子の対決は意外とあっさり終わりましたね。『これが敗北か!』で終~了~。
ここら辺からロン様大活躍。ほんと、最後のトークどうするんだろう。ロン様は黒と緑と一緒にトーク。
っつか、あっさり黒い子と緑の子は元の動物に戻ってしまったよ。一度混ぜたものを分離できるのか、あの二人。これができればスレイヤーズのゼルさんはあんなに悩みはしなかったろうに(分かりにくいたとえ)。
うわ、すごいくっつき方をしたよ!!(黒と緑)。
めれちゃんの『めれはぁ、江戸時代に行った時みたいにぃ……』は本当に可愛い。可愛い。可愛い!!!
本当にもう、47話が最終話でよかったんじゃない?
めれちゃんの『私だってあんた達にやられたかった』とかもう、なんなの!ごめん、あの当時後輩ちゃんが絶叫してた理由が今分かった(遅いよ)。
そして、その辺りから黒い子の最期までの流れが……トークでとんでもないことになっています。あー、トークも本当に黒サイド面白いな。

リアルタイム放映していた2007年当時見ていなかったことが大分悔やまれます。まぁ、DVDだとおまけトークついてくるからね。あれ、結構好き。
えぇ、もう、本当に、面白かったです。
次からはリアルタイムの海賊さんに戻ります。鳥可愛い!!
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。