間違っちゃった理系回路搭載管理人の思考垂れ流し徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/16のツイートまとめ
ep_sola

週末に戦雲感想を書こうと思いつつ何もできないまま新しい一週間が始まりました。おはようございます。
01-16 08:04

昨日はあいう゛ぉの元日すぺさるを見たよ。はるきさんが恐ろしくデレていて満足です。出番少なかったけど(涙)。あと、先輩はせりを可愛がりすぎだと思う。……以上。
01-16 08:12

いっそ、ここで感想書いてみるってどうだろう?どうせいつも箇条書きだし、ねぇ?とりあえず、主人公は兄貴の息子です。兄貴も序盤に少し出てきた。喧嘩とかで圧倒的有利になると、気付かないうちに笑ってしまうのが主人公の悪い癖。要するに種割れ(違っ。)
01-16 08:18

・父親(兄貴)から、王の器は受継いだのに、それを満たす欲望は受継がなかったと言われる主人公。……これ、なんて王s?・主人公の着任の挨拶はほぼ初めまして盛親です☆セルフツッコミ済みだけど、先代からの部下達にいう台詞ではない。
01-16 08:25

そんなこんなで関ヶ原。中国からはナリ様の子孫が参戦します。息子か孫かわからんけど。島津のじっちゃは名前だけ。三成さんは結構台詞ありました。キャラもBASARAとぶれない一途な感じで違和感がないです。この作品、全体的にBASARAのキャラで脳内再生が可能なので取っつきやすい。
01-16 18:23

完全に出遅れた主人公は敗北→ニート街道まっしぐら。号泣する部下そっちのけでニート生活を満喫する主人公。この作品の中盤はだいたい主人公が引きこもっています。武士より町民の方が俺似合ってんじゃね?とまで言い出すよ。
01-16 18:29

いろいろあって、最終決戦大阪のあれ。政宗様も名前だけ出てきます。幸村と仲良くなる主人公。幸村は猛将というより知将です。空気の読める子!
01-16 18:40

最終戦はまぁ、あれです。予測できたあの人が敵になって、あんなに一緒だったのに、夕暮れはもう違う色。……ってほどでもないけど。エンディングに関しては、私は全力で最後の選択肢を推します。主人公云々より、私は忍びを信じてる。
01-16 18:48

結論としては面白かったのです。主人公のふわふわとした生き方とか、何か他人事とは思えない感じで(そこ?)。あと、離散した後の家臣のそれぞれの身の振り方とか、考えさせられるな~ってね。や、別に、うちの会社がやばいとかではないですが。うん。
01-16 22:41

しかし、これで感想書くのは難しいと言うことが分かった。というか、みくしの皆のつぶやき欄が大変なことになっている気が……。いろいろごめんなさい。一回だけなんで許して下さい。
01-16 22:49

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。